都内から埼玉へ引っ越しをした時、スケジュールに余

都内から埼玉へ引っ越しをした時、スケジュールに余裕が無かったため、荷造りに一苦労でした。転居予定日は決まっているのに、荷造りが終わりません。


終わらなかったらどうしようかと不安がおさまりませんでした。
結果、友人に三千円を渡して、一肌脱いでもらいました。引越しのガスの解約は、転居する日よりも前から約束できるので、忘れないよう計画性をもってネット等から申告しておく方がおすすめです。

しかし、引越し当日に立ち会いがいる場合があるので、時間を何時にするかに注視するようにしてください。
引っ越しをすることそのものはワクワクするしけっこう好きなんですが、国民健康保険など諸々の住所変更など、わざわざ市役所まで行っていろんな決まった手続きを行わなければいけないところが、めんどくさいなあと感じます。

こういう諸々の手続きも、ネット上で時間の空いたときにさらっと自宅などで済ませることができたら凄く助かるのに、と思います。
引っ越す時の住所変更は手続きがなかなかおっくうです。

転出届あるいは転入届といった役場上の手続きだけではありません。関わりあるあちらこちらに、住所の変更を伝えなければなりません。
保険会社に、住所変更の届け出をしなかったことを引っ越しが終わってから、二年以上過ぎてから気付きました。その間、何もなくてなによりでした。

引越しの際エアコンの取り外しが全くできませんでした。友人に相談すると、自分でするなんて絶対に無理だと忠告されました。



だから、エアコン取り付け業者へお願いして、引越し先で使えるように、取り外しを実施してもらったのです。

すぐに取り外していて、流石だと脱帽いたしました。引越しのみに限らず、仕事をこなすことができる人は、段取りが巧みだと言われます。引越しをやる場合、どれを先に積もうかとかどの物をどんな感じで収納するか等、案外頭を使う作業なのです。



そのため、引越し業者の鮮やかな段取りのよさに思わず感心した経験のある方もいっぱいいるのではと思います。


引っ越しをいたすのですが、その費用がいかほどになるかとても心配なのです。友人が先だって単身での転居をした時には驚くくらいの料金がかかっていました。
その一言を聞いていたので、私は一体、いかほどかかるものなのか、心配になっています。



最初は複数の引越し業者に、見積もりをちょうだいしようと主ます。年金で過ごしていますが、市営住宅から一般の集合住宅へ住まいを移す事にしました。歳をとると、段差の少ない建物がいいです。

また、介護の手伝いにきてくれるサービス等が来てくれるお家に住みたいという願いもあります。


可能な限り子供には、面倒を掛けさせたくありません。



新居に住み始めてから、ガス使用の手続きと説明を行わなければいけません。でも、ガスはお風呂を筆頭に料理には必須なので、できるだけ当日に済ませないと、新居でお風呂に入れません。

冬は、家のお風呂以外の利用はきついので、間に合うようにやっておいたほうが心配ないかと思います。

引越の際の掃除は半端じゃない作業です。

家財道具を丸ごと運び出してから、綺麗に掃除するのは当たり前ですが、少しずつでも、前もって始めていくのが後々楽をすることが出来ます。
ポイントは荷物をまとめるより先に、掃除からスタートすることだと思います。それによって、最後には軽くさっときれいにするだけになります。

メニュー